大学等教育機関向けエンドユーザー・コンピューティング事業

現場の「IT悩み」をお聞かせください

学内のシステム、データ運用などでお困りではありませんか?

・学内のIT担当は忙しくて、業務のIT化問題の相談に乗ってもらえない。
・学内の各部署でそれそれ独自システムを使っていて無駄が多い。
・論文等の研究業績データが各部署で重複して、どれが正しいか分からない。
・機関リポジトリの入力の仕方が分からない。担当者がいない。
・学内の認証基盤が独自で、オープン化に抵抗がある。

 

以上は弊社クライアントである複数の大学様から良く聞かされるお悩みです。
どの大学様も、現場の方々はITに関する同じような悩みや要望をお持ちのようです。もし、貴学のご担当者も同じような悩みを抱えているようでしたら、弊社に相談してみませんか?
他の業者にはできない、現場視点のセカンド・オピニオンをご提供できるかもしれません。実際、同封案内のWEBシラバスの文書化は現場の方々の悩みから生まれました。
弊社にご相談頂いた方々からは、「一人でどうしようかと思っていた」「誰にも相談できないでいた」とコメントいただくと共に、相談して良かったと感想を頂いています。
貴学のより良いソリューションに向けて、ほんの少し弊社がお力添ができればと思います。
ぜひ現場の「IT悩み」をお聞かせください。

創文社のWEBスクレイピング

なぜWEBスクレイピング? 今や何でもWEBで情報公開が優先される時代。WEBページからコピー&ペーストで文書

Read more ...

WEBシラバス 文書化キャンペーン

WEBシラバスになったのはいいけど、そこからシラバス資料を作るにはウェブページを1ページずつプリントしなきゃい

Read more ...

機関リポジトリの入力代行

機関リポジトリ等の学術業績データ入力でお困りではありませんか? 弊社がお手伝いします!! ・どう入力するのか分

Read more ...

台帳デジタル化とMicrosoft Word®で証明書発行

かつて存在した、専門・専修学校の成績台帳・学籍簿をデジタル化ワードで証明書発行を簡単に! 閉校した専門学校の証

Read more ...

機関リポジトリのコーディネート

JAIRO CLOUDの基盤システムWEKOを使って、 機関リポジトリと機関内学術情報を統合します。 なぜ統合

Read more ...

ご相談はこちらからどうぞ

コメントは受け付けていません。